【保存版】大阪の漢方薬局ナビ » 【エリア別】信頼できる大阪の漢方専門薬局ガイド » 大阪市内のおすすめ漢方専門薬局 » 心斎橋漢薬局

心斎橋漢薬局

大阪市中央区でさまざまな疾患に対応している、心斎橋漢薬局の漢方処方の特徴などを紹介しています。

心斎橋漢薬局の特徴とは

心斎橋漢薬局の公式キャプチャ画像
引用元HP:心斎橋漢薬局
https://www.shinsaibashi-kanpou.com/index.html

得意分野

生理痛、生理不順、冷え性、不妊症、その他の婦人病、めまい、むくみ、貧血、神経痛、関節痛、リウマチ、その他の骨の病気、肥満、太れない、高血圧、低血圧、糖尿病、逆流性食道炎、下痢症、胃腸障害、肝臓疾患、アトピー性皮膚炎、喘息、パニック障害、てんかん、鬱病、不眠症、癌の術後の再発予防、現代医学的に不明の病

取り扱う漢方食品・サプリ

記載なし

完全予約制の漢方薬局

心斎橋駅徒歩2分と、大阪の中でも抜群の好アクセスにある心斎橋漢薬局。こちらは完全予約制をとっており、場合によっては1人のお客様に対して2時間も時間をとることがあるのだとか。

それだけじっくりと時間をかけ、丁寧に問診してくれるというのは、相談する側としては非常にありがたいものですね。

カウンセリングで、一人ひとりにあった漢方薬を処方

心斎橋漢薬局では、丁寧なカウンセリングを行った後、一人ひとりに合った漢方薬を処方してくれます。

「病気を治すのではなく、病人を治す」という東洋医学の考え方を元に、自然の恵みによってつくられた生薬を配合して処方し、症状の根治を目指していきます。

アフターケアも徹底

漢方薬をご購入した後も、漢方薬の説明だけでなく、漢方理論を使った養生法による生活習慣の改善についてもアドバイスをしてもらえます。

アフターケア体制は万全となっているので、分からないことや体に変化があった際など、気軽に相談ができます。

漢方薬の強みとは

漢方薬は、生薬(しょうやく)とよばれる植物や動物、鉱物などを2種類以上組み合わされて作られたものを指します

中でも植物の根や樹皮、葉、種子、果実などが多く使われ、普段からよく口にするしょうがやゴマなども生薬として利用されています。

専門家がカウンセリングによって症状や体質などを見定め、一人ひとりに合ったものを処方するので、薬が合わないことによる体調不良が起きにくいのが特徴です。

また、市販の薬がさまざまな症状に漫然と働くものが多いのに比べ、漢方薬は比較的、症状に対して限定かつ性格に効くものとされています。

病院で改善が見られなかった症状などに対しても効果があることも多いので、つらい症状にお困りの際などは、ぜひ相談してみてください。

その際は、飲んでいる薬や健康状態を把握できるもの(お薬手帳、血圧記録表、基礎体温系など)を持参すると、より的確なカウンセリングが受けられます。

>>症状別に厳選!大阪で実績のある漢方専門薬局ガイドはこちら<<

心斎橋漢薬局の基本データ

所在地 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-7 御香堂ビル1F
アクセス 大阪市営地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅8番出口より徒歩2分
営業時間 11:00~20:00(最終受付)
定休日 日・祝日(その他不定休あり)
相談受付方法 来店カウンセリング、電話(06-6245-2888)