【保存版】大阪の漢方薬局ナビ » 【エリア別】信頼できる大阪の漢方専門薬局ガイド » 大阪市内のおすすめ漢方専門薬局 » 漢方艸楽堂

漢方艸楽堂

一人一人にベストな解決方法を示してくれる「漢方艸楽堂」の処方の特徴やポリシー、基本情報などをご紹介しています。

漢方艸楽堂_公式キャプチャ画像
引用元HP:漢方艸楽堂
http://www.teikokuyakkyoku.com/

得意分野(相談が多い領域)

免疫にかかわるご相談/アトピー/子宝相談/婦人病/メンタルケア

取り扱う漢方食品・サプリ

サプリ/和漢由来の健康補助食品

漢方艸楽堂の特徴とは

中医学(漢方)の考え方に基づきベストな解決策を提案

漢方艸楽堂では、通り一遍なカウンセリングや作業的な処方は一切しません。むしろ、中医学(漢方)の考え方に基づいて相談者の悩みを聞き、現在の不調の原因を探し当てたうえで、ベストな解決方法を提案するスタンスが特徴です。

カウンセリングの内容は多岐にわたり、コミュニケーションをとるための漠然とした会話に始まり、食事のこと、睡眠のこと、生活習慣全般にわたる日頃の生活状況も聞き取りをするのだとか。そうやってありとあらゆる情報を集めることにより、相談者が抱えている本当の問題を知ることができ、最適な対処法を示すことができるのです。

初めての人にも漢方を分かりやすく解説

漢方という言葉を聞いたことがあっても、実際にそれが何なのか、どんな意味があるのか、正確に知らないという方は少なくありません。

漢方艸楽堂ではこうした状況を鑑みて、公式サイト内にて漢方薬と中医学の役割について、身近な症状を題材に取り上げながら詳しく解説しています。

不妊、子宮筋腫、月経困難症など女性特有のお悩み、がん、糖尿病、高血圧など生活習慣病など、身近でありながら根絶ができない疾患は少なくありませんが、こうした身近な病気について漢方ではどう捉えているのか、また漢方ではどのような処置を行うのかについて、丁寧に説明してくれます。

アクセス良好で訪れやすい雰囲気

漢方薬局と聞くと敷居が高いイメージもありますが、漢方艸楽堂はいつでも気軽に訪れることのできる店です。

御堂筋線東三国駅4番出口から東へ徒歩1分の場所にあり、アクセス良好ということもありますが、それ以上にお店の雰囲気がアットホームな感じで、どなたでもウェルカムな態勢なのです。

先生やスタッフの方々も温かく迎えてくれますし、薬のことから健康のことまで気軽に何でも相談することができます。メールでの問い合わせもできますが、「遊びに行くような感じで直接足を運んでみたい」と思わせるところが、漢方艸楽堂ならではの魅力です。 

漢方艸楽堂の口コミ評判

漢方艸楽堂の口コミ評判は見つけられませんでした。

漢方艸楽堂の取り扱い漢方

柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)

柴胡、竜骨、牡蛎、黄ごん、大黄など10種類以上の生薬からなり、神経の高ぶりをおさえて気持ちを落ち着けるのに役立ちます。

体力中程度以上で肋骨下部に張りがあり、胸苦しさを覚える方で、精神と神経の状態を安定させたい人に勧められることが多い漢方です。また、高血圧や動脈硬化に起因する神経症や不眠、性的機能低下などでも使用されます。

温経湯(うんけいとう)

血の流れ、すなわち血行不良を改善して体をあたためるのに効果的な漢方です。

血液循環を良くして冷えを取り去る一方、全身をあたためる作用を持っているのがポイント。配合されている生薬は麦門冬、半夏、当帰、甘草など10種類以上です。適応する体質は体力が弱くて冷え性、なおかつ皮膚や唇が乾燥してガサつく方。そういう体質の人で、生理痛、生理不順、頭痛、冷え、のぼせ、しもやけ、関節の痛みなどの症状に悩まされている方に勧められます。

消風散(しょうふうさん)

皮膚炎、湿疹、じんましん、あせもなど、皮膚疾患に用いられる漢方です。荊芥(けいがい)、防風(ぼうふう)、蒼朮(そうじゅつ)、木通(もくつう)など10種類以上の生薬から構成されています。

疾病の原因を発散させる荊芥、湿潤を確保する蒼朮、血行をよくする地黄など、バランスよく配合されているのが特徴です。

適応する体質は体力中程度以上の人で、湿疹、痒みが強く熱感のある方。皮膚の赤みをやわらげ、痒みを発散させ、不要な分泌物の発生をおさえるのに消風散は適しています。