【保存版】大阪の漢方薬局ナビ » 【エリア別】信頼できる大阪の漢方専門薬局ガイド » 大阪市内のおすすめ漢方専門薬局 » 道修町漢方薬局

道修町漢方薬局

「道修町漢方薬局」の特徴や得意分野、取り扱っている商品、基本情報などを紹介しています。

道修町漢方薬局の特徴とは

道修町漢方薬局_公式キャプチャ画像
引用元HP:道修町漢方薬局
http://www.dosho-machi.co.jp/

得意分野(相談が多い領域)

記載なし

取り扱う漢方食品・サプリ

八ツ目鰻キモの油/冠源活血丸/当帰養血精/杞菊妙見丸/杞菊妙見顆粒

八ツ目鰻を含んだ漢方薬を用意

道修町漢方薬局は八ツ目製薬の直営店なので、八ツ目鰻を含んだ漢方薬が豊富に揃っています。八ツ目鰻とは北海道や青森、秋田といった日本海側の河川で獲れるヤツメウナギ科の天然の魚のことです。ビタミンA・ビタミンB類をはじめ、近年話題となっているDHAやEPAなどさまざまな栄養が含まれています。その中でもとくに「目のビタミン」と言われる天然ビタミンAが豊富に含まれており、昔から目の弱い方や目が疲れている方に良いとされている天然食品です。八ツ目鰻を含む商品として「強力八ツ目鰻キモの油」や「八ツ目の精」などが用意されています。

漢方薬の種類が豊富

眼疾患・血圧といった生活習慣病をはじめ、花粉症や喘息、子宝相談など毎日さまざまな問い合わせが来ている道修町漢方薬局。漢方薬の種類が豊富で、目に関するトラブルや肥満・ダイエットなどの改善効果が期待できる漢方薬が数多く用意。また、生理不順や不妊症など女性特有の悩みを改善してくれる漢方薬も多く取り揃えています。

駅チカでアクセスが◎

道修町漢方薬局は地下鉄堺筋線「北浜駅」から徒歩5分の立地にあり、アクセスが便利な薬局です。土曜日も営業しているので、平日忙しい方でも足を運ぶことができます。

道修町漢方薬局の口コミ・評判

女性の横顔のイラスト

以前から耳鳴りとめまいに悩んでいて、たまたま通りかかった道修町漢方薬局へダメ元で相談してみました。先生はとても話しやすい雰囲気の方で、今までの経過や症状、生活習慣の悩みなど親身になって聞いてくれたのが嬉しかったです。勧められた2種類の粉薬を服用したら、2週間で効果を実感。あれだけ酷かった耳鳴りが気にならなくなり、夜もぐっすり眠れるようになりました。

女性の横顔のイラスト

花粉症の季節になると鼻水やくしゃみといった症状よりも目のかゆみが酷く、長年悩んでいました。道修町漢方薬局で勧められた漢方薬を服用してから、すぐに目のかゆみが改善。毎日飲む必要がなく、花粉が多い日や症状が出たときに服用しています。今では花粉症の季節になっても、この漢方薬を飲めば治まるので安心です。

>>症状別に厳選!大阪で実績のある漢方専門薬局ガイドはこちら<<

道修町漢方薬局の代表者・石川喜美子氏を紹介

道修町漢方薬局の店長を務める石川喜美子先生は、毎日全国各地からくるさまざまな相談に応えています。漢方を専門に扱う身として、漢方薬や自然薬の誤った情報が流れているのを残念に思っているのだとか。そのため、漢方薬の素晴らしさを理解してもらうことを日々心がけているそうです。自分や家族の体で悩みがあり、どういった薬があるのかわからない場合は石川先生に気軽に相談してみると良いでしょう。

道修町漢方薬局の取り扱い漢方

強力八ツ目鰻キモの油

八ツ目鰻から抽出された天然ビタミンAが豊富に含まれた漢方薬です。目の粘膜を強化する働きがあるので、眼精疲労やかすみ目、ドライアイなどに対して処方されます。ソフトカプセルなので飲みやすく、錠剤が苦手な方でも安心です。

杞菊妙見丸(こぎくみょうけんがん)

体力の衰えを補う効果のある漢方「六味丸」に枸杞子と菊花を加えた薬で、視力減退を改善する働きがあります。枸杞子と菊花はともに肝臓にアプローチする働きがあり、昔から目を良くする目的で利用されてきました。足腰が弱くなって下半身が疲れたり、目が疲れたりしたときに服用する漢方薬です。

当帰養血精

当帰養血精はセリ科の当帰(トウキ)を主成分とした、甘いシロップ薬です。「女性の宝」と言われており、月経を整える作用や肌の乾燥などを改善してくれる効果があります。生理不順や肌に潤い・ツヤがない方におすすめです。

道修町漢方薬局の基本データ

所在 大阪府大阪市中央区道修町2-2-12
アクセス 地下鉄堺筋線「北浜駅」より徒歩5分
営業時間 月~金9:00~19:00
土曜日9:00~17:00
定休日 日曜、祝日
相談受付方法 電話、メール、来店
(9:00~19:00)