【保存版】大阪の漢方薬局ナビ » 漢方内科がある大阪のクリニック一覧 » 宋薬師堂醫院

宋薬師堂醫院

大阪・上本町にある「宋薬師堂醫院(そうやくしどういいん)」について紹介をしています。西洋医学・東洋医学療法の見地から、適切な診療をしてくれる医院です。

宋薬師堂醫院の特徴

西洋・東洋、両方の医学で治療

「宋薬師堂醫院」では、西洋医学と東洋医学(鍼灸・漢方)両方の医学を取り入れた診療をしており、小さなお子さんから年配の方まで対応。保険適応となる漢方を処方したり、場合によっては一部自費診療を組み合わせたりすることで、患者にとって最適な治療を選択し行っていきます。院のある上本町エリアにおけるかかりつけ医として、地域の人々に親しまれている院です。

洋の東西のバランスをとって

「宋薬師堂醫院」では、それぞれの病気や症状に対して、東洋医学・西洋医学のバランスをとりながら治療を実施。両方の良さを組み合わせることで、症状に合わせた治療が可能となっています。特に、西洋医学では対応できない病気未満の状態、これを東洋医学では「未病」と呼びますが、「内科にかかっても原因がわからず症状がなかなか良くならない」という状態があります。西洋医学では病気とは言えない状態でも、東洋医学の知識や漢方薬によって処置を行っていくのです。両医学それぞれの良い部分を組み合わせた治療によって、全領域にわたる総合的な診断、治療が可能となり、病気が重くなる前の段階で対処することができます。

リラックスできる院の雰囲気

「宋薬師堂醫院」は、和モダンな院内が特徴のひとつとなっています。和風の雰囲気は気持ちを安定させ、リラックスさせる効果もあるとか。病院にありがちな「じめっとしていて怖い場所」というイメージを全く感じさせない空間には、ここに来ると自然とリラックスができるという声も多く、人々にとってストレスなく通える治療院として、多くの人に親しまれています。漢方に興味があるけれどもなかなか最初の一歩が出ない…という人でも、気軽に通える院として内装にも力を入れていると言えるでしょう。

宋薬師堂醫院の医院情報

診療時間
9:30~12:30 - - -
15:30~18:30 - - -
  • アクセス:大阪府大阪市天王寺区石ケ辻町14-14 銭屋本舗ビル西館M2階
  • 所在地:近鉄奈良線 大阪上本町駅より徒歩すぐ